しわ

しわ記事一覧

しわには!「セルフマッサージ」

自分が60代のおばあちゃんになった時、顔中、しわがいっぱい、なんてことになったらどうしよう・・・。ふと、そんな考えが頭に浮かびました。年齢を重ねるとともに、少しずつ目立ってくるしわ達。特に小鼻のあたりから口角へと伸びる、法令線が目立ってきています。この法令線は、年齢を現す目安のようなものです。外見(...

≫続きを読む

 

しわには!「ヒアルロン酸」

若い頃は、ぷりぷりでトラブル知らずのお肌。しわなんて気にもしなかったものですが、年齢には勝てないようです。鏡を覗き込むと、今まではなかったはずのシミやしわ、たるみのオンパレード。どうにかならないものでしょうか?お肌に良いものは何でも取り入れようと、アンテナを張り巡らせることにしました。すると、最近よ...

≫続きを読む

 

しわには!「保湿化粧品」

かなり年齢を重ねてくると、女性男性関係なく、お肌の衰えが気になってくるもの。けれども、男性のしわは「人生の年輪」と割合肯定的に捉えられることが多いですよね。反対に女性のしわは、「老け顔の原因」なのです。シミやしわやたるみは、どんなにお手入れをしていても、年齢とともに必ず出てくるものですが、それを最小...

≫続きを読む

 

しわの種類は3種類!

年を追うごとに年々気になってくるのが顔のしわ。おでこに、目尻に、目の下、そして法令線も。あなたは気になりませんか?できてしまったものはしょうがない!と諦めますか?一度できたら、なかなか元には戻らないのですよ。ひとことに、「しわ」と言っても、3つのタイプに分けられます。まず1つ目は、「乾燥による小じわ...

≫続きを読む

 

しわの悩みは切実!

若い頃は気にも留めなかった「しわ」という言葉。今では、口にするのもイヤな言葉です。そうなのです、私にとって、お肌の「しわ」は切実なことなのです。女性なら誰でも気になっているのではないでしょうか。他人の目から見れば、全く「しわ」なんて縁がなさそうに見える人でも、お肌の「シミ」や「しわ」を気にしている方...

≫続きを読む

 

しわ取り!その方法は?

近頃、テレビや雑誌で話題になっているボトックス。極細の針の注射で注入するだけ。それだけで、顔に刻まれた憎き「しわ」を消してくれるのです。注射で注入するだけで、簡単にしわを取ることができるので、欧米では1番人気のある美容整形なのです。最近は日本でも人気を集めています。メスを使わず、注射だけで終わるので...

≫続きを読む

 

しわ予防!クリームでしっかり蓋をする

25歳を過ぎれば、年々気になり出すのが、お肌の衰え!シミ!しわ!たるみ!次々に肌トラブルが発生し、悩みが絶えないものです。あんなにフィットしていたファンデーションが浮き始め、シミを隠すコンシーラーが必要となり、小じわを気にするようになるのです。現在、私の目の下には、はっきりそれと分かる「しわ」があり...

≫続きを読む

 

そのしわ!アトピーと無関係?

私は、物心ついた時からアトピーで悩んでいました。当時は、「早く治りますように!」とステロイドの治療薬を、毎日毎日塗り続けていました。副作用など知らずに・・・その薬のせいなのか、はたまた乾燥肌のせいなのかは、よくわかりませんが、小さい頃から目の下にしわがあります。寝不足でもないのに、クマにも見える目の...

≫続きを読む

 

できてからでは遅い?!目の下のしわとクマ対策

私は、最近、目の下にクマがあることに気付いてしまいました。小さい頃から、アトピーをもっていたせいなのか、以前から目の下に1本のしわがありました。二重瞼で目も割と大きい方なので、目の周りのしわやクマには留意していたつもりだったのですが、ショックです。アトピーのため、ステロイド剤に頼った生活をしていまし...

≫続きを読む

 

ファンデーションと顔のしわ

しわと一言でいっても、年齢とともに、体中いろいろな所にでてきてしまいます。その中で、特に女性に嫌われるのは、「顔のしわ」ですよね。20代の後半から細かいしわが、どこからともなく現れ始めます。そう、誰しもがどこかで通る道なのです。おでこ、眉間、眼尻、眼元、眼の上、法令線、アゴなどなど・・・きりがありま...

≫続きを読む

 

ボトックス注射でしわ取り!のメリット

美容クリニックで行う、代表的なしわ治療と言えば、「ボトックス注射」です。ボトックス注射は、なによりもその「手軽さ」が一番のメリットといえます。従来のしわ取りと言えば、メスで耳の後ろ辺りの皮膚を切除し、顔の皮膚を後ろに引っ張って縫合するというような外科手術が主流でした。ボトックスの登場によって、メスを...

≫続きを読む

 

奥が深い!しわの治療法

加齢によって、できてしまった「しわ」、あなたならどうしますか?エイジングケアの化粧品で消しますか?それとも、クリニックでボトックス?まだまだありますよ、しわの治療法。まずは、外用薬による治療からご紹介しましょう。「レチノイン酸」という、しわ治療では代表的な外用薬です。「レチノイン酸」はビタミンA誘導...

≫続きを読む

 

改善不可能?口元のしわ

口元のしわは、かなり老けた印象を与えてしまいますよね。電車に乗っているとき、ふと、窓に映る自分の顔を見た時、愕然とすることはありませんか?「疲れた顔・・・」と。その原因が、これ!口元のしわなのです。口元の老化は、30代で口角が下がり始め、40代で唇の上に、立てじわができるって、ご存知でしたか?下がっ...

≫続きを読む

 

顔の印象が変わる!額のしわ

加齢とともに、しわは顔中のいろいろな場所で目につくようになります。最も、顔の印象を左右し、見た目年齢を左右するのが、額のしわ。怒っているわけでもないのに「怒ってるの?」なんて、言われたことはありませんか?1度でもある方は、要注意。「額のしわ」のせいかも。手遅れになる前に対応策を考えなければ。額のしわ...

≫続きを読む

 

手ごわい!おでこのしわ

「おでこのしわ」、気になりませんか?いつの日からか年を重ねるごとに、気になりだす「おでこのしわ」、この「おでこのしわ」一体どうしてできるのでしょうか?ついつい眉毛を上げてしまう方、まぶたを大きく開けてしまう方、目だけで表情を作ってしまう方、そんなあなたは要注意!おでこに刻まれる深いしわを残してしまう...

≫続きを読む

 

小じわは絶対予防!

「乾燥しているな!」と思ったら、いつの間にか「小じわが・・・」なんてことはありませんか?肌の乾燥は、あっという間に小じわ作ってしまうのです。そんな「小じわ」は予防が一番!例えば、無防備に紫外線を浴びないことです。紫外線→乾燥→小じわという流れを作ってしまします。それに、マッサージ。血行を促し、お肌の...

≫続きを読む

 

知っておきたい!しわの原因

年齢を重ねると、シミやしわができるのは、あたりまえ。仕方がない・・・そう分かってはいても、「何とか食い止めたい!」「若い頃のもちもち肌を維持したい!」というのが女性の心理というもの。顔だけでなく、首、手の甲などにも発生し、いやになってしまいます。メイクではカバーできない「しわ」は、なるべく作りたくな...

≫続きを読む

 

日々しわ改善!

私達は年齢を重ねると、どうしても肌や表情に出てしまいます。隠そう!隠そう!としても、目尻や口角、おでこや法令線などに現れてしまうものです。そして、見られているのです。いつの間にか、シミやしわやたるみなどが生じ、だんだん老けた顔になっていくのです。そして手や足にもシミ・しわが・・・できれば、若く見られ...

≫続きを読む

 

年齢が分かる?!手のしわ

「どうも最近、お肌の調子が悪くって・・・ファンデーションのノリもイマイチ」こんな日が続いたら、そろそろしわのお年頃かも。誰もが通る道です。あせらず、慌てず対処しましょう。とは言うものの、やはりしわができると気になりますよね。顔なんて、常に人目にさらされている場所ですから、目立つしわはお断りしたいもの...

≫続きを読む

 

眉間のしわは「損なしわ」!

ご存知の通り、「しわ」にもいろいろな種類があります。その中のひとつ、「笑いじわ」。これは、読んで字のごとく、よく笑う人にできるしわです。優しい、温かい人柄をにじませるようなしわで、「かわいいしわだな!」と思ってしまうのは私だけではないはずです。いつも、笑っているわけではないのに、ニコニコしているよう...

≫続きを読む

 

眉間のしわは意識から!

ほら、また眉間にしわを寄せていますよ。クセになっていませんか?パソコンの画面をじっと見つめている時、無意識に眉間にしわを寄せている人は、以外と多いものです。会社内でたくさん見かけますよ。そんな表情をしている方の多くは、貧乏ゆすりもしていたり・・・怖い!こうなったら、要注意です!そんな私も人のことを、...

≫続きを読む

 

美容液でケア!眼もとのしわ

年を重ねると、本当に気になってきます。お肌の劣化。シミ、しわ、たるみがその代表的なものです。若いころはといえば・・・ニキビができたとか、角質が硬くなっているとか、それはそれで、今とは違うお肌の悩みがあったのですが、シミやしわほど深刻ではなく、避けて通ることができない悩みでもなかったのですね。人間であ...

≫続きを読む

 

表情筋のしわには!「ボトックス」

最近は、女性のみならず男性の方でも、気にする方が多くなってきました。お肌の衰え。シミ、しわ、たるみを代表とする、お肌の劣化。年をとれば、誰にでも生じること。しかし、それをいかに最小限に抑えるか!これが、50代、60代を迎えた時の、お肌の衰えを左右する重要なポイントなのですよ。いくら、エイジングケアを...

≫続きを読む

 

部分別!しわ対策

顔にできる「しわ」。女性にとって、これほど恐ろしいものはありません。年齢とともに、しわやシミやたるみなどが、必ず出てきます。避けて通ることはできません。けれども、遅らせることはできるのです。努力によっては・・・しわは、40歳になったら必ずできるとか、50歳になったら深くなると決まっているわけではあり...

≫続きを読む

 

油断大敵!首のしわ

油断していると、いろいろな場所にできてしまう「しわ」。女性の敵です。最初は顔のしわが気になりだし、手の甲や首のしわが気になるようになってきます。ですよね?顔のしわ対策は、ある程度の年齢になると、みなさん手厚くケアされているようです。水分補給パックや、エイジングケアのクリームなど。顔は1番人目につく場...

≫続きを読む

 

20代のしわ対策は美容液から・・・

20代も終りに近付いてくると、気になりだすのが「シミ」や「しわ」。日頃の不摂生が、お手入れ不足が、お肌の劣化を促進します。けれども、まだ遅くはありません。今からでもケアすれば、健やかなお肌を取り戻すことはできますし、劣化を遅らせることもできるのですよ。最近の化粧品売り場は、エイジングケアシリーズのオ...

≫続きを読む

 

あなたならどうする?眼尻のしわ

「カラスの足跡」とも言われ、多くの女性に嫌われている「眼尻のしわ」。これは、表情筋によってできるしわです。厳密にいえば、表情筋と、乾燥によってできるしわ。笑った時、眼尻に刻まれる数本のしわが、それなのです。眼尻の、薄く細かいしわは、エイジングケアの美容液を塗り続け、なんとか改善できたとしても、眼尻に...

≫続きを読む

 

シミとしわの大敵!紫外線

「シミやしわの原因」とは、何か分かりますか?一番の原因は、紫外線なのです。紫外線と、それに伴う乾燥がシミ・しわの大敵なのです。一番の原因は「老化じゃないの?」と思われるかもしれません。けれでも、最近の地球環境の悪化によって、私達は一年中紫外線にさらされているのです。若い人のお肌にも、シミやしわを容赦...

≫続きを読む

 

しわとたるみの密接な関係

「しわ」「たるみ」という言葉、できれば聞きたくない言葉です。年齢を重ねると、どうしてもしわができてしまったり、シミが発生し、たるみも生じてしまうもの。どんなに高価な化粧品でスキンケアをしていても、しわができない人はいないでしょう。しわと同様、誰もが悩むメジャーな症状に、たるみがあります。たるみは、し...

≫続きを読む

 

しわには!「コラーゲン」が有効!

ある一定の年齢を過ぎると、急激に衰え始めるのがお肌。何歳から衰え始めるのでしょうか?まず、20代前半、脂性肌に悩んでいた方が、26歳で、「あれ?ハリがいつもと違う・・肌の戻りが悪い!」と感じ始めます。32歳で、脂取り紙が必要なくなり、35歳で、乾燥肌に・・・目元、口元に小じわ出現。37歳、法令線、口...

≫続きを読む